スペイン産ワイン「ボデガス・オンタニョン」の日本総代理店・FDインポート株式会社

商品案内

コレクション・ミトロジア 2005年

Colección Mitológia 2005

赤ワイン

希望小売価格 15,000円
ブドウ品種 テンプラリーニョ95%、グラシアノ5%
樽熟成期間 26~28℃での長期マセラシオンの後、アメリカンオーク樽とフレンチオーク樽で36ヶ月間、ボトルで48ヶ月間
サイズ 750ml(フルボトル)
原産地呼称/格付 リオハ(スペイン)DOCa
アルコール度数 13%
ボデガス・オンタニョンの最高峰、それはスペインの大地と匠の技が織りなす『神話』

古代ギリシャの神々にちなんで『ミトロジア=神話』と名付けられたこのワインは、天候に恵まれ最良のブドウが収穫された年にのみ生産されます。大地のエッセンスと卓越した醸造技術により贅を極めたこの作品は、口にする度に表情を大胆に変え、官能の世界へと誘います。2005年のヴィンテージは僅か5,000本と希少で、世界のワインラバー憧れのプレミアムアイテムです。

※神々にちなんだエチケットは5つのデザインがあります。

【ブドウ園】
ラ・モンテサ園内の4ヘクタールの小区画

【総酸性度】
酒石酸5.7g/L

【テイスティングノート】
・光を通さない程に濃いガーネット色。ブラックベリー、ブルーベリー、プルーンなどの黒い実の濃厚なコンポートの香りがノーズを覆う。黒トリュフ、葉巻、ダークチョコレート、エスプレッソコーヒーのニュアンス。やがて来るシナモン、クローブ、白檀などのアジアンスパイスの香りが印象的。センセーショナルなまでの凝縮感は、豊富な酸味とタンニンにより最後まで飽きさせることなく余韻は長く続く。

【相性のよい料理】
イベリコベジョーダの生ハム、熟成牛のステーキ、鴨鍋、鹿肉のロースト、ブルーチーズ、ウォッシュチーズなど

※ワインと食とSakeの情報誌ヴィノテーク2018年11月号の「ワイン・バイイング・ガイド 田崎真也セレクション」にて最高得点を獲得。Best Wineに選出

※ソムリエ田崎真也氏テイスティングコメント(ワインと食とSakeの情報誌ヴィノテーク2017年9月号に掲載)
色調はオレンジを含んだ濃いガーネット。熟成香が明快で、ブラックベリーのコンフィやジャム、ドライプルーンやレーズン、丁子やジンジャー、クミンなどのオリエンタルスパイス、ロースト香やビターチョコ、たばこの葉に腐葉土やシガーボックスの香りなどが芳醇に調和。果実味はまろやかで膨らみがあり、しっかしとした酸味を感じる。タンニンも豊かで後半からスパイシーな印象を与える。熟成肉のグリエなどに。"

商品一覧へ戻る

このページの先頭へ